白黒じゃない ナナイロの日々

ただのジャニヲタ

少年たちと正門くんと

ものすごくお久しぶりの投稿です。

 

先日(8/9)、少年たちに行ってきました!めちゃくちゃ楽しかった〜!

 

正直、松竹座の舞台に末澤くんがいないことがずっと心に引っかかっていて、なんとなくモヤモヤした気持ちでいました。今その気持ちが完全に無くなったかと問われるとそうではないけれど、それを吹き飛ばすくらい楽しかった!

実は初めての少年たちで、「このシーンDVDで見たことある〜!」「やっと生で聞けた〜!!」なんてすごくワクワクしました♡

みんなお芝居が上手くなっていた気がしたし、チビちゃん達が出てきて成長ぶりにババアは泣きました。

 

本題(?)になるのですが、正門くんのお話を。今回は初めから正門くんを見に行こう!と決めていたので、初めから正門くんを追うようにしていました。でも、少年たちに入るのは最初で最後。ちゃんと全体を見ておこう、純粋に舞台を楽しもう、そう思っていたんですが、案の定

 

ほぼ正門くんしか見てなかった。

 

いや正門くんを見に行ったからいいんですけど、自分でもびっくりするくらい正門くんを目で(双眼鏡で)追っていました。

フォロワーさんなら分かる方もいると思いますが、私は冬〜春辺りから、ずっと正門くんを拗らせておりまして。「正門くんと結婚したい」が口癖でした。

今年の舞台は自担もいないし、そんな状態で少年たちに行ったら危ないだろうな〜とは思っていました。

 

案の定やられた。正門良規にやられました。

 

だってずるくないですか!?囚人服着た正門くんとか、ギター弾く正門くんとか、ベンチに寝そべる正門くんとか、殴られる正門くんとか、痛そうにしてる正門くんとか、手を後ろで縛られる正門くんとか、しんどいの大渋滞じゃないですか!?!?!?(癖)

行ったらまた拗らせるんだろうなぁとは思っていましたが、想像以上にしんどかった。

 

なんというか、シンプルに好きしかなくて、自分でも困惑していました。拗らせるとかのレベルも優に超えていたし、どう考えても好きなんですけど?好きしかないんですけど??公演後サイゼで頭抱えてました。(お得意芸)

 

オタクがよく言う 落ちた!という感じとは違って、じわじわ沼に引きずり込まれてる感覚。

この間まで呼吸出来てたのにそろそろ酸素足りないな、、おかしいぞ、、あれ、、?死ぬ?私死んでる??  なぁ〜んだ沼の底か〜!!

ってな感じで現在は沼の底からお送りしております。おはようございます。

 

長々と書くのもあれなので、とりあえず言いたい事は、

正門くんがシンプルに好きでしんどい。

語彙力を喪失しているのでいい言葉が見つからなくて申し訳ないです、なんのこっちゃ分からんと思います。

正門くんに対する、今までの"好き"と今の"好き"に変化があって。

正門担になろうか真剣に悩んでいます。

 

これは別に担降りブログでも、担当増えましたー♡ブログでもないです。きっと正門くんを掛け持ちすることになっても、長々とブログは書きません(笑)

これはあくまでも少年たちの感想と、自分の気持ちを整理するために書いた気休めみたいなものです( ◜ᴗ◝ )

 

担当増えるかもブログです、これは。(何やそれ)

 

以前西畑くんを掛け持ちしていたのですが、気付けば担降りしていて、担当になるのも「気付けば」ってあるんじゃないのかなぁと。今日から正門担になりました♡なんてタイプではないので。

もしかしたらしれっと正門くんを掛け持ちしているかもしれません。ほぼ今も気持ちは掛け持ちです(笑)

だからと言って末澤くんを降りる訳でも、どちらかを優先する訳でもないです。何も変わらないです。

正門担になっても、軽〜く受け止めてくれたら嬉しいです♡(笑)

 

 

下手くそな文章でごめんなさい、とりあえず書き起こしてみて考えてみたくて、気持ちを整理したくて、書きました。

気が済んだのでこの辺にしておきます(笑)

 

読んでくれた人ありがとうございます( ¨̮ )

 

 

正門くんを掛け持ちすることになったら、そう言えば〜なんてツイートすると思います。しれっと。(笑)

 

 

 

オタク人生なにが起こるか分からないよね〜〜〜〜〜〜こんな奴ですがこれからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

66番 ロックンロール!!!!!