白黒じゃない ナナイロの日々

ただのジャニヲタ

担当さんのお話 -桃色とオレンジと白色-

はいやってきました担当遍歴ブログ第二弾!イェーイ!

前回から一ヶ月も経ってしまいました…すみません…そういうとこあるよね自分。

(ものすごく)今更ではありますが、第二弾、前回の続きとなります。担当遍歴〜Jr編〜みたいな感じです。

 

ちなみに前回のブログはこちらですので読んでない方は是非→http://maron-skn.hatenablog.jp/entry/2017/04/07/213854

 

 そもそも私はジュニアには一切興味が無く、関西Jr.?ジュニアに関西とかあるの?レベルでした。存在すら知りませんでした。

いとこが関西Jrを好きで、(これまたいとこの登場)お話を聞いてやっと理解した程度。ライブに行ったと聞いて「Jrってライブやるんだ!?」ってなったのを覚えています。

 

まあでもJrには絶対ハマらんやろな(笑)

その時の私はそう思っていました。(盛大な前フリ)

 

 

また記憶力が皆無ではありますが、お話していこうと思います。暖かい目で見てね。 

 

  

 

  • 金内柊真くん

関西Jrで1番最初に好きになった人。

関西Jrを知ったきっかけとなったのは西畑くんですが、好きになったのは金内くんでした。

WESTが見たくてまいジャニの動画を見ていたのですが、あれこの人好きかも、と思ったのが金内くんで。

ただ、私が好きになってからすぐ辞めてしまったので、担当と呼べるのかは微妙なラインかな…。この話は話し始めると長くなりそうなので簡潔にまとめようと思います。(笑) 

この人好きかもしれない!と思ったものの、今までJrとは縁遠いジャニヲタライフを送っていたので、担当にするのはちょっとな、、と思っていました。(何故この時ちゃんと追わなかったのか後にめちゃくちゃ後悔することに)

 

ただその後も某動画サイトで検索をして色々見ていて、まあ案の定落ちるしかなくて、今までは有り得ないと思っていたJrの沼にズブズブと浸かっていきました。

いとこからライブの話を聞き、私も行ってみたいー!次あったら行こー!と思っていたのですが、が、、

お察しの通り次の松竹座の舞台には金内くんはいませんでした。

これがJrの世界なのかと。Jrで初めて好きになった人がすぐ辞めたらそりゃあかなりのダメージをくらいました。今までデビュー組、ほぼ嵐にしか興味が無かった人間なので、自分の好きな人が事務所を去るなんてことは経験した事がなくて。

まいジャニが関西テレビでやっている事を知ってまた見始めるも(BS難民の我)、そこに金内くんはいなくて。まあ引きずりましたね。 

私にはJr担は無理だと思いました。しんどかった。

色々荒れ狂った時期もありましたが今では懐かしい思い出ですね( ◜ᴗ◝ )

 

 

関西Jrで1番最初に知った人。
知ったきっかけは何かの番組(曖昧すぎる)(まいジャニではないことは確か)(ピーチケとかやった気がする)(曖昧)
尊敬する先輩に二宮くんの名前を挙げていて、「コイツええヤツやん…」ってなったことがきっかけです。その時はそれだけで、私の中で「二宮くんを尊敬してるええヤツ」という認識でした。



西畑担になったのは金内くんが辞めてから。金内くんがいなくなってからもまいジャニはぼーーっと見ていたのですが、気付けば目で追っているのが西畑くんでした。
まあアレですよね、西畑くんって二宮くんですもんね。(?)
二宮担の人間が西畑くんを目で追ってしまうのは自然現象なんだと思っています。
そんな分かりやすすぎる理由で担当になりました。もちろん他にもたくさん理由はあるけど、二宮くんを重ねてしまう所はあります。改めて自分チョロい。

西畑担になってから、関西の沼へと本格的に浸かっていきました。

 

 

 現在も担当さんであるfunky8の末澤くん。

気付けば沼に浸かっていたという恐ろしいパターン。きっかけもびっくりする程覚えていません。

funky8が出来る前の GangStar+末澤くん、『ギャンスタ』『ギャン末』と呼ばれていた頃「この中なら末澤くんかなぁ」なんて思っていた辺りから記憶が曖昧です。(ヤバイ)

 

ただ、好きになってから担当になるまで、かなーり期間がありました。

その理由の一つが、Jr内での掛け持ちって…と思っていたこと。

Jrにハマり出して日も浅いのにいきなり掛け持ち…末澤くんも担当にすれば担当が4人になる…とかなりモヤモヤしていました。

もう一つの理由が、"退所"のこと。

私が末澤くんを知った頃は露出がほとんど無くて、言ってしまえば干されている状態でした。担当にするか迷った時に思い出したのは金内くんのことで。退所してしまう可能性なんて誰にでもあるのだろうけど、立ち位置が後ろとなるとその不安は大きくなるんです。

好きな人がまた辞めてしまうのが怖くて、暫くは「末澤くんは推し」という謎体制をとっていました。

そんなこと言うてる時点でもう担当も同然やろ!そう思った貴女、正解です。

 

そんな体制も気付けば崩れていて、私は末澤くんの虜になっていました。松竹座に入れば目で追うのは末澤くんばかり。

最初はJr内で西畑くん末澤くんを掛け持ちしていましたが、今ではすっかり末澤担になっています。

 

こんな感じで現在はジャニーズWESTは照史くん、関西Jrは末澤くん、嵐はゆるくにはなりましたが二宮くんの担当をしています。

そんなこといいつつクソDDは色んな人に沸いていますが、担当はこの御三方です(多分)

 

 

誰が興味あんねんすぎるブログを長々と書いてしまい失礼致しました…ここまで読んでくださった方、ありがとうございます…菓子折りを送らせてください…。

Jr担になってから、掛け持ちをしてから、楽しくもあり不安もあり、情緒不安定にもなり…

ですが私はとっても楽しいです!楽しいって感情のまま動いてるからかな?めちゃくちゃハッピーにジャニヲタしてます。

これからもずっとこの幸せが続いてくれたらいいのにな…というエゴが出てきたあたりでおしまいにしておきます。(笑)

 

 

これからのジャニヲタライフにも 幸あれ!!