白黒じゃない ナナイロの日々

ただのジャニヲタ

担当さんのお話 -黄色とオレンジ-

初めましてはてなブログー!

 

ということで、私も流行りに乗らせていただきブログと言うものを始めてみました!拍手!

フォロワーさんの担当遍歴を見るのが楽しくて、楽しそうなものには乗っかってみようぜ的なノリで書き始めてます。先が思いやられるヤツやで。

兎にも角にも、私の今までの担当さんについてお話していこうと思います。記憶喪失が激しいので曖昧な箇所が多々ありますが目をつぶって頂けたら幸いです。

 

 

皆さんご存知嵐の二宮くん。

私の1番初めの担当であり、ゆるくではありますが、今も二宮担をやらせてもらってます。

嵐を知ったきっかけは、松潤が出ていたドラマ「花より男子(2005)」でした。何とも分かりやすい沼への入口。 道明寺カッケェ。

親子揃って花男にどハマりし、嵐という存在を知り、嵐が出演する番組を見るようになり、気付けば二宮担になっていました。

何を見て好きになったのか覚えてなさすぎてヤバイ。

書きながら自分でも引いてます。ヤバイ。記憶力皆無。

ちなみに母は松本担です。(知らんがな)

 

そこからずーっと嵐を追いかけ続け、全番組をチェックし、アルバムは初回をゲットし(シングルは買わない主義)、買いに行けるグッズは買いに行き、時には代行という術を使い、嵐漬けの日々を過ごしておりました。

※そんな当時は小学生でした。(小学生にしてこのジャニヲタっぷりである。恐怖。)

 なんで二宮くんが担当になったのかを聞かれるとめちゃくちゃ難しいけど、多才なところに惹かれたのかなーなんて思います。あと顔。これ重要。

今となっては何が好きなのか分からなくなってる感じ。『なんか好き』って表現がぴったり、そんな感じです。

 

 

今も担当さんです。照史くん。

ジャニーズWESTにハマったのは、いとこの影響でした。

いとこの家に遊びに行くと、WESTのMVが流れていて。その時はまだなんとなーく顔を知ってる程度でした。あー、、ごくせん出てたー?レベル。なんやよう分からんけどええじゃないか連呼しとるわー レベル。

WESTを見ながらかっこいいと騒ぐいとこを見る私は真顔そのものでした。(オイ)

そんな私が何故照史くんを好きになったのか…?

 

正直言うと全っ然覚えてません。わろた。

 

何でか知らんけどCDを借りることになって、MVとメイキングを見てみたらまあハマりましたよね。ちなみに何のCDかは覚えてないクソっぷりです。確か何個か借りた気がする。(曖昧にも程がある)

最初 この人気になるなーって思ったのは流星くんでした。だって顔がかっこいいから。みんなもイケメン好きですよね?そういうことです。

もちろん流星くんの顔は好きですが、あれ私この人好きかも…?ってなったのが照史くんでした。なんかだんだん可愛く見えてきたんですよねしんどい。

そこから色々調べたりなんなりして、Jr時代の照史くんを見つけ、かつて真顔で見つめていた私が照史くんのことを「かっこいい」と言うようになりました。

 

今まで嵐一筋だった私にとって、嵐以外のグループを好きになるなんて思いもしなかったし、ましてや担当が増えるなんて考えもしませんでした。正直掛け持ちってそんなに良いイメージ無かったし、嵐だけでも追うのが大変なのに2人も追えるのか…?って話。かなり悩んだりしました。

でもそこはさすが根っからのジャニヲタ。

あれよあれよと言う間にカメラロールには画像が並び、録画した番組一覧を徐々に侵食し、手元にはジャニショの写真とCDと空っぽの財布。

いやぁー早かったですね。気付いてから沼にドボンするのが早かった。色々知ってから好きになる私にとってはこれでも早い方でした。

 

それからと言うもの 新しい景色を知ったジャニヲタライフは素晴らしくて、自らジャニーズWESTという沼にズブズブ浸かっていきましたとさ☆

(ごめんなさい終わりじゃないですまだ続きます)

見るもの全部がキラッキラして見えました。全部初めてだったから。新鮮でめちゃくちゃ楽しかった。好きになりたての頃のワクワクを思い出させてくれたような、夢しか見えないような、そんな感じでした。

とにかくハチャメチャに楽しくて、ただただ楽しんでジャニヲタ出来ることが幸せでした。

 

 

まあ、ね、もうさすがに増えないだろうと。これ以上は誰も好きにならんぞと。思っていたわけですよ。

あれ…お前もう1人担当いるよな…?そう思った方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

そうです。いつの間にかまた増えてるんです。体重の話じゃないですよ。自担の話です。

 

Jrにまで手を出してしまった私の話は、また次回にさせていただきます。(笑)

こんなに長くなると思ってなかった。喋りすぎた。

 

 

ということで!(無理矢理感)今回はこのへんにしておきまーす!!

ここまで読んでくれた方、ありがとうございました♡

 

結局何が言いたかったのか分からない感じになったけど楽しかったからエエやんけェ(?)

 

次回も見てやってくれたら嬉しいです。

 

 

それではまた!